デイトレFX

デイトレFXとは、デイトレード(day trading)の略語であり、新規注文してから決済注文を出すのを
1日の内に済ませるトレード方法(売買方法)の事をいいます。

デイトレ手法はその日の内に決済するのでリスク管理がしやすいという利点があります。

「私は、サラリーマンだからデイトレは無理」

いえいえ、そんな事はありません。
ずっと1日中パソコンの前に座っている必要はありません。
現在は携帯、Android(アンドロイド)、iPhone(アイフォン)、iPod touch、iPad対応の
FX取引ツールが充実しています。

外出先でもFX取引をする事ができます。

仕事中にFX取引はちょっと…という方は
ニューヨーク市場がはじまる21時以降の取引をおすすめします。

この21時以降は海外が動く時間帯ですのでポイントを掴めば少ない取引回数でも十分に
利益を上げる事ができます。

逆に1日中デイトレしていてもなかなか思う様に成果が上がらないトレーダーには
21時移行に集中して取引してみるのも良いでしょう。
勝ちのスタイルが見つかるかもしれません。

FXデイトレーダー 勝ち組の必勝法 7つのポイント

  1. 1日中、FX取引をしない。
  2. 取引通貨ペアを絞る。(いろいろな通貨に手を出さない)
  3. 利食い、損切りのルールを作り必ずそれを守る。(取引の勝ち負け時のルール)
  4. 利食いのpipsの固定幅を決める。(あまり大きく設定をしない)
  5. 集中して取引をする。(情報のアンテナを伸ばす)
  6. 勝ちパターンのスタイルを作る。(通貨ペア、取引時間、チャート分析)
  7. 投資コストの安いFX取引業者を選ぶ。(手数料・スプレッド等)

この7つのポイントを守ってデイトレを集中して取引すると
少ない通貨ペア、決まった時間の中で投資パターンが見えてくるはずです。
勝ちのスタイルと負けのスタイルを確立していって下さい。
特に損切りは大切ですので、あまりだらだらと取引の引き延ばしをせずに早めに損切りして下さい。


デイトレ FX デイトレ派トレーダー御用達のFX会社



DMM FXでは、通貨ペアUSD/JPYの場合スプレッド原則固定、通常0.8です。
そして毎月開催されるキャンペーンによってスプレッド原則固定0.4〜0.7ぐらいになってしまいます。

FX業界最高水準の低スプレッドは単なる誇大広告ではなく、2010年FX年間取引高1位
なのもスプレッドサービスのキャンペーンがデイトレーダーに評判が高いからでしょう。
スプレッドとはFXの取引手数料のようなものですのでデイトレ手法の短期売買されるデイトレーダーには
投資コストの安いDMM FXをおすすめします。

※口座を開設する際の費用は無料です。
クイック入金、出金手数料・情報料・口座管理費なども一切かかりません。


DMM FX 取引画面「PRO TRADE」

デイトレFX


DMM FXの取引ツールPRO TRADEはインストールの必要がありません。
パソコンの環境さえあればいつでも取引する事ができます。
更にウィンドウをドラッグするだけで自分好みにカスタマイズもできます。


DMM FX チャート画面

デイトレ FX


豊富なテクニカル指標や、チャートウィンドウは最大20分割することができます。

豊富なFXアプリツール

DMM FXは携帯、Android(アンドロイド),iPhone(アイフォン)/iPod touch,iPad対応のFX取引ツールが充実しています。

DMM FX
年間取引高1位
スプレッド通貨ペアトレールスワップ取引手数料信託保全
デイトレFX固定0.312最高水準0円


スポンサードリンク
高収入の転職について紹介しています。
http://www.xn--xfr327ad3w2zm.jp/

posted by デイトレ FX at 12:41 | デイトレFX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。